運輸安全マネジメントに関する取組

輸送の安全を現実する為の方針

スガイ交通株式会社は、個人の生命・財産を守ることを何よりも優先します。 最も重要な『輸送の安全』を確保することで、社会的責任を果たし、自動車事業の社会的立場の向上と更なる輸送の安全確保、輸送サービスの改善に努めます。
 

方針

  1. 輸送の安全が最も重要である事を意識し徹底し、関係法令の遵守及び輸送安全マネジメントマニュアルに定められた事項を遂行します。
  2. 輸送の安全に関する費用及び投資を、積極的かつ効果的に行います。
  3. 情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有します。
        《運輸安全マネジメント委員会設立》
        《ヒヤリハット情報の収集》
        《ドライブレコーダーの活用》
  4. 教育、研修の具体的な計画を策定し、的確に実施します。
        《運送の安全に関する重点施策年間計画表》
 

輸送安全計画の実施管理について

輸送安全マネジメント推進委員会会議を月に一度継続的に行い、目標の達成状態と計画の実施状態、計画変更の必要性、その他展開を協議しています。